コンテストに参加する

Let's play programming!!

What's New

2014.12.10 コンテストページをオープンしました。
2014.12.01 発展プログラミング演習Ⅱの授業がスポンサーに参加しました。
2014.12.01 副賞内容を更新しました。
2014.11.21 青木研究室がスポンサーに参加しました。
2014.11.20 特別賞を追加しました。
2014.11.20 玉田研究室水口研究室がスポンサーに参加しました。
2014.11.18 平井研究室がスポンサーに参加しました。
2014.11.17 荻野研究室安田研究室がスポンサーに参加しました。
2014.11.17 基礎プログラミング演習Ⅱの授業がスポンサーに参加しました。
2014.11.17 副賞内容を更新しました。
2014.11.14 林原研究室がスポンサーに参加しました。
2014.11.14 表彰規定を更新しました。
2014.11.06 開催日が12月20日(土)に決まりました。
2014.11.01 寺子屋がスポンサーに参加しました。
2014.11.01 TeraCoder Online Contest #002 ディザーサイトを公開しました。
2014.10.05 第2回TeraCoderプロジェクト発足。

京都産業大学一のプログラマは貴方かも!?


TeraCoderは学内で行われるプログラミングコンテストです。 プログラミングの問題を解くという競技プログラミングを行う学内イベントであります。 京都産業大学の学生なら、誰でも参加出来るイベントです。 1回生でも解答できるような問題もありますので、 本学部の学生は学年・実力を問わず、是非参加をして下さい。 部門別に分かれた表彰もあるので、 誰にでも入賞のチャンスがあります。京都産業大学一のプログラマーは貴方かも!?


ルール


参加資格

京都産業大学の学生なら、誰でも参加出来ます。京都産業大学以外の学生は参加出来ませんご了承ください。

人数

TeraCoderは個人参加のイベントです。2人以上でチームで参加し、解答することはできません。

使用可能な言語

使用可能なプログラミングに規定は設けていません。自分が一番得意なプログラミング言語で挑む事が出来ます。

勝敗・表彰

制限時間内に得点数が一番高い人が優勝です。得点数が同じ場合は早く解いた人の方が上の順位になります。

参加方法について

コンテストページからユーザーIDの登録を行う事で参加できます。コンテストページは近日公開予定です。


表彰・賞品


TeraCoderは優秀な成績を納めた参加者に賞品を用意しています。 学年別に分かれた表彰もあるので、各学年のNo.1が誰かわかる仕組みにもなっています。 プログラミングの腕に覚えがある人も、プログラミングが大好きな人も奮って参加下さい。 頑張った人には思わぬプレゼントが!? 豪華賞品を手に入れるのに必要なものはプログラミングの腕とひらめきだけ!! 貴方の技術と知識が試されます!!

表彰規定について

部門表彰規定副賞
総合1位 総合順位1位の参加者 iTunesカード 10000円分
総合2位 総合順位2位の参加者 iTunesカード 5000円分
総合3位 総合順位3位の参加者 iTunesカード 3000円分
ミドル級 ( 2回生部門 ) 参加者の2回生の中で1位と2位の人 iTunesカード 3000円分, 1500円分
ライト級 ( 1回生部門 ) 参加者の1回生の中で1位と2位の人 iTunesカード 3000円分, 1500円分
特別賞 ( ラッキー賞 ) 参加者の中から、抽選で5人まで獲得 iTunesカード 1000円分
※一人で複数の賞を受賞することはありません。上位の賞を受賞した人は除外されます。

特別賞

賞を受賞していない参加者の中から抽選で5人まで選出します。抽選はプログラムを用いてランダムに行います。詳細は以下の通りです。

  1. 各参加者が獲得した得点数に応じて、当選券を獲得します。(3問解ければ、3票のような感じです)
  2. 全ての当選券を1つの箱の中に入れて、シャッフルします。
  3. 各参加者の中から重複がないように5人決定します。(既に受賞した人を除く)
  4. 問題がたくさん解ければチャンスが増えます。逆に1問でも解ければ当選の可能性があります。

特別賞は1問でも解ければチャンスがあります!!是非参加して下さい。

お問い合わせ・連絡先

Twitterアカウント

寺子屋公式アカウント kengo92i

メールアドレス

TeraCoder運営スタッフ 今江健悟 g1144155[アット]cc.kyoto-su.ac.jp

スポンサー連絡・疑問点などお待ちしています。Twitterでのリプライも気軽にどうぞ!!